All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ビートルズの名曲を日本語で歌えるように訳してみた (1)


 胆のう炎や糖尿病で療養中の僕ですが、横っ腹に管を通したままでアクティブに動くことが難しいので、それでもなんとか面白く日々を過ごしたいと思い、戯れにビートルズの名曲たちを、日本語で歌えるように訳してみました。

 訳詩した僕自身が歌っている音源は、コチラにあります。

 では、『Nowhere Man』から。





ひとりぼっちのあいつ(作詞・ジョン・レノン/訳詩・今一生)

あいつはいつも ひとりぼっちさ
何の役にも立たない

常識はずれ 行くあてもない
きみやぼくと 変わらない

そう世界は いつもきみの
思いどおりに 動いてる

見たいものだけ 見てる暮らしを
あいつは今日も続けてる

あせんなくっていい
きっと誰か きみを助けて
くれるはず

常識はずれ 行くあてもない
きみやぼくと 変わらない

そう世界は いつもきみの
思いどおりに 動いてる

あいつは今日も ひとりぼっちさ
何の役にも立たない

何の役にも立たない…
何の役にも立ちゃしない…


 大滝詠一さんや高橋ユキヒロさんのように「たゆとう」感じで歌うとしっくりくると思うんだけど、どうかな?
 日本語ロックっぽく歌えると思うんだけど。

 この訳詩作業が面白いので、もう一つ作ってみました。
 やはりビートルズの名曲『I Will』。
 日本語で歌ってみると、なんだか小田和正さんの作る歌のように聞こえない?




ずっと愛してる(作詞・ジョン・レノン/訳詩・今一生)


どれだけきみを 愛してるか
知らないだろうけれど
僕は待ってる

きみを見かけた あの時から
名前も知らないまま恋してる

いつだって愛は僕の 心にある
きみと一緒にいても
離れてても

いつか僕らは 歌うように
寄り添っては愛を きっと誓うだろう
ずっときみのことを 愛してくよ
ずっと…


 調子こいて、もう1曲、訳してみた。
 ビートルズが完コピしてるけど、作詞・作曲はメレディス・ウィルソン




きみと出会うまで(作詞・メレディス・ウィルソン/訳詩・今一生)


あの丘の上の
鐘の音も
どうでもよかった
今日までは

空にはステキな
鳥が飛んでる
きみと出会って
気づいた

夢のようさ
僕ら野原に寝そべり
朝まで甘いバラの香り

いつかは誰でも
愛されるんだね
きみと出会って
気づいた

夢のようさ
僕ら野原に寝そべり
朝まで甘いバラの香り

いつかは誰でも
愛されるんだね
きみと出会って
気づいた

ありがとう


 なお、上記の記事の感想は、僕のtwitterアカウントをフォローした上でお気軽にお寄せください。

●ソーシャルデザインや社会貢献の活動や事業を取材してほしい方は、この記事を読んでください。

●このブログで100人以上がtwitterで拡散した最近の記事は、以下の通り。

 ■1週間の入院で僕も考えた ~誰かと共に暮らすために必要な自分の価値
 ■「助けてあげるよ」と言い寄ってこられたら、あなたは?
 ■自殺防止の番組で、自殺したくなくなった?
 ■15歳で文化を仕分けされる日本人



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

■本の商業出版を考えている個人・法人の方は、こちら(※もうすぐ〆きります)

■会社に雇われない働き方について相談したい方は、こちら

 共感していただけましたら、「ツィート」「いいね!」をポチッと押していただければ…

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。