All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ニート支援&地域活性の社会起業家の下で実地研修できるツアー

 いま、社会起業家に対する関心が、日本でも広がりつつあります。
 社会起業家とは、政治や行政では満足に解決できない社会的課題を事業の手法で解決を試みる起業家のこと。

 しかし、社会起業家の出演する数時間のイベントに出かけたり、社会起業家の活動現場を駆け足で「視察」するだけでは、他人事や観光の意味合いが強くなり、「新しい公共」の重要な担い手である社会起業家の仕事を学ぶには不十分。

 そこで、社会起業家の現場で仕事を一緒に行い、共に汗を流してもらう「実地研修」ツアーを僕(今一生)が企画し、毎日エデュケーションさんに運営していただくことになりました。

 それが、「ニッポン社会起業家スタディ・ツアー 2010夏」です。

 下記の「ツアー詳細」をクリックし、内容と研修参加条件書をご確認の上、申込書をプリントアウト(印刷)し、FAXでお申し込みください。

 既に予約を受付中ですが、とくに下記の2つはオススメです。

 ニートの就労支援に関心のある方は、下記のツアーに参加しましょう!
 「なぜ働くのか」
 その理由をしっかりと胸に刻み込むことができるツアーです。

★NPO法人 伴走舎(新潟) 2010年8月28~29日(※1泊2日)
 レンタル空手家・遠藤一さんと学ぶ「ニートの就労支援事業」研修ツアー
 →ツアー詳細


 地域活性に関心のある方は,下記のツアーにご参加ください。

★NPO法人 里山ねっと・あやべ(京都) 2010年9月10~12日(※2泊3日)
 小説家・南々井梢さんと学ぶ「京都府綾部市・地域活性ビジネス」研修ツアー
 →ツアー詳細

※各プログラムの内容、時間割、ゲスト・ツアコンは、諸事情により変更される場合があります。あらかじめご了解ください。


【こんな人にオススメです!】

◎将来、社会起業家になりたい高校生・大学生・社会人・主婦など
◎「事業型NPO」に転換を図りたいNPO/NGOスタッフ
◎「新しい公共」の一翼を担う社会起業の実際を知りたい官僚・行政職員・政治家・教師など
◎海外の社会起業家ツアーに行く前に日本の事情を知っておきたい方
◎市民団体との協働を考える企業のCSR担当者
◎就活の面接の際に社会起業の現場で研修を受けた体験を語り、採用を有利にしたい学生


【お問い合わせ】

 株式会社 毎日エデュケーション   担当:石渡 (いしわた)
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9階
■お電話でのお問い合わせ  03-6267-4188(毎日エデュケーション)
■Eメールでのお問い合わせ  social-tour2010@myedu.co.jp(石渡)
■公式サイト:http://www.myedu.co.jp/program/nippon.html

 ツアー内容の詳細を知りたい方、次回のツアーの受け入れ先団体になりたい社会起業家の方々などからのお問い合わせは、僕(今一生)にメールをください。
conisshow@gmail.com(今一生)

 また、このツアーの案内チラシを配布されたい方は、このPDFをダウンロードしてプリント&コピーしていただくか、このリンクをブログ、twitter、mixi日記などに貼りつけてご利用ください。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。