All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■現役の社会起業家からソーシャルビジネスを教わろう! ~ゼミは残り9回


 「社会起業家・養成ゼミ TOKYO」は、毎週土曜日の午後に都内で開講中のゼミです。
 
 社会起業(ソーシャルビジネス)とは、社会問題を解決するという目的を最優先して、その解決活動にかかる費用を収益事業によって賄うという働き方です。

 従来の企業は、営利を最優先し、その目的のために社会に役立つということを手段にしてきました。
 自社の利益を持続可能にするには、社会に認められるようにしなければ、というわけです。

 社会起業はその逆です。
 社会問題を解決するためには、お金がかかるから、そのお金を商品・サービスを開発・販売した収益でまかないながら、問題解決そのものを進めようと考えます。

 この「社会起業家・養成ゼミ TOKYO」も、非営利事業です。

 ソーシャルビジネスを知らないすべての人、その誰もが気軽に学べるチャンスを作り出すために、現役の社会起業家のみを講師に迎え、東京の教室に来れない方々にもUstreamで無償で講義を提供しています。

 東京の教室に来られる方は、社会起業家の講師と名刺交換できたり、今後の協働を速やかに進められたり、Ustreamでは中継されない「マスメディアに取材される技術」を学べるなどの価値を得られるため、1回3000円x前後の受講料を支払うことになりますが、東京から遠い地方の方でも社会起業家の講義(1回45分)の動画で学べるのです。

 非営利(=社会問題の解決を最優先)の事業では、このように問題解決のコストさえ賄えれば十分と考えます。
 他の多くのビジネスセミナーのように、お金がほしくてやっているわけではないんですね。
(このゼミも受講料の収益で講師のギャランティや交通費などを賄うため、トントンか赤字です)

 さて、このゼミも、残すところ、あと9回のみの開講となりました。
 全国各地から優秀な社会起業家たちが講師として東京にやってきます。

 こんなチャンスは、めったにありません!
 東京からは、ライフネット生命の出口社長も講義してくれます。

 NPOや社会貢献活動に関心のある友人・知人に教えてあげてほしいです。

zemi-A_convert_20130128142642.jpg

 都内周辺にお住まいで、教室に足を運べるなら、ぜひ受講予約をお急ぎください。

第16回 可愛い古着と女子コミュニティで社会を変える
●2月2日(土) ソーシャルエナジーカフェ Over the Rainbow 【受講予約】
海外の可愛い古着を買うと、社会問題に苦しんだ当事者の女性の物語がついてくる。
そこに消費者の日本の女性が共感し、自身が課題解決の担い手としてガールズ・コミュニティの一員となり、若い時から「社会を変えるデザイン」を学んでいく。
「女子力」を社会変革へ導く、その具体的な戦略とは。
【マスメディアに取材される技術】
 広報担当者を鍛える (2)取材後に報道関係者と自社をどうつなぐか

第17回 無店舗で満足度1位の商品を作る情報公開
●2月9日(土) がんばれ!子ども村 ライフネット生命 【受講予約】
2012年度版のオリコン顧客満足度ランキング医療保険部門「保険料の満足度」 で2年連続1位を獲得した生命保険は、「どこよりも正直な経営を行い、どこよりもわかりやすく、シンプルで便利で安い商品・サービスの提供を追求する」という理念を、どう具体化させてきたのか。
透明性の高い商品を作り上げた画期的な販売戦略とは。
【マスメディアに取材される技術】
 広報担当者を鍛える (3)ソーシャルビジネスを取材する報道関係者

第18回 中国のブランドを日本で流通させる
●2月16日(土) ソーシャルエナジーカフェ shokayジャパンオフィス 【受講予約】
深刻な貧困に苦しむチベット族の遊牧民からヤクの毛を直接仕入れ、彼らへ収入を継続的に提供。そのヤクの糸で手編みのニット製品を完成させる中国・崇明島の女性にも長期の雇用と収入を与える。『世界を変えるオシゴト』(講談社)で描かれた事業は日本でどのように展開され、「メイド・イン・チャイナ」のブランドを向上させたのか。
【マスメディアに取材される技術】
 ブランディングの手法 (1)書籍の出版の価値を最大化する方法

第19回 地域にある資源を価値に変える
●2月23日(土) ソーシャルエナジーカフェ 西粟倉・森の学校 (from 岡山) 【受講予約】
95%は山林、人口は1570人、2箇所しかない駅には2時間に1本しか停車しない「過疎の村」で、間伐材を利用した木工製品を製造・販売し、村と森を蘇生させる挑戦が始まっている。
原木のまま出荷して薄利を得るのではなく、価値ある製品として高値で売れる仕組みへと変えていく際の課題と解決手法とは。
【マスメディアに取材される技術】
 ブランディングの手法 (2)講演のチャンスを増やす方法

第20回 ボランティア・市民・企業・行政を仲間にする
●3月2日(土) ソーシャルエナジーカフェ Homedoor (from 大阪) 【受講予約】
大阪のホームレスと放置自転車の2つの社会問題を同時に解決するため、生保を受給して自立を目指す元ホームレスに自転車の修理と観光客向けのレンタル自転車の仕事を提供。
彼らは機動力のある大学生をどう組織し、行政とどう交渉し、営業拠点を広げてきたのか。多くの人を巻き込み、味方にする「21世紀版・大阪商法」とは。
【マスメディアに取材される技術】
 ブランディングの手法 (3)レギュラーで露出できるメディアを持つ

第21回 子育て中のママが助け合える仕組みを作る
●3月9日(土) がんばれ!子ども村 AsMama(アズママ) 【受講予約】
 子育てと仕事に追われながらも、自分の時間を確保したい母親どうしが助け合える仕組みとして、イベントやインターネットにはどのような活用法と成果があるのか。
 自身も子育て中の女性社長が試行錯誤した「子育て支援ビジネス」の挑戦とは。
【マスメディアに取材される技術】
 ブランディングの手法 (4)取材される要素を持ったイベントを打つ

第22回 仕事と介護の両立で離職と虐待を減らす
●3月16日(土) がんばれ!子ども村 K.K.C. 【受講予約】
 「老親介護ねっと」というホームページを立ち上げ、有料老人ホーム紹介事業を創業2年で売上2千万円まで達成させた事業ノウハウとは。
 また。ホームから入居者募集のプロモーションを請け負う際に、介護福祉の知識やホームの現場経験をどう活かしてきたのか。
【マスメディアに取材される技術】
 広報をアウトソーシングする方法 ~社会起業は「借り物競争」

第23回 障碍者100人以上の雇用も創出できる
●3月23日(土) ソーシャルエナジーカフェ ワークスみらい高知 (from 高知) 【受講予約】
 社会福祉協議会をやめ、40歳で起業し、「徹底した品質とサービスの追求」によって100人以上の雇用を創出。
 月10万円近い賃金を支払えるまでになり、一般企業へ就職できる人たちまで輩出できた、その具体的なノウハウと現場の理念とは。
【マスメディアに取材される技術】
 広報ならではのリスクヘッジ

第24回 ソーシャルビジネス・プラン発表(最終回)
●3月30日(土) がんばれ!子ども村 【受講予約】
 総括として、ゼミ生によるソーシャルビジネスの事業プラン発表。
【マスメディアに取材される技術】
 プレスリリースの公開添削、質疑応答など
 

 一見、自分の関心とは遠いテーマでも、そこにこそ自分が知りたかった解決手法があることが多いのです。
 なので、なるだけ多くの社会起業家と出会い、名刺交換し、多くの学びを得てほしいと思います。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

■講師が全員「現役の社会起業家」のゼミに関心のある方は、こちら
■ホンキで本を商業出版したい個人・法人の方は、こちら
■NPOと協働してビジネスを活性化したい企業経営者は、こちら
■ソフトバンクの情報端末に「高卒割」を導入してほしい方は、こちら
■社会問題を取材する人に経費を補助する基金に関心ある方はこちら

 共感していただけましたら、「ツィート」「いいね!」を押していただけるとうれしいです!

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。