All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■「被災体験」を作文や講演で収入にしたい被災者を募集中!


 震災孤児や妊婦、シングルマザーなど収入手段がない被災者のために、
僕(今一生)は被災地のNPOとの協働によって、被災者の収入になる支援事業を始めています。

 詳細は下記のブログ記事をご覧の上、今一生(conisshow@gmail.com)までお問い合わせください。

「被災者+フリージャーナリスト」のカップルで講演し、講演料を得られる仕事
 短縮URL→http://goo.gl/yeDg0
10代の被災者で、被災体験記を書いて原稿料を得られる仕事
 短縮URL→http://goo.gl/fwhKC

 上記2つの情報をtwitterでつぶやく際は、下記の文章をコピー&ペーストしてください。

【RT希望】 被災者の収入になる講演事業+作文事業はコチラへ→http://goo.gl/p8Hbl #jishin #hope4japan

 また、講演事業『被災者の声を聞こう!』は以下のように公式サイトが完成し、営業を始めています。
http://hisaisha-voice.blogspot.com/

 「被災者+被災地のジャーナリスト(もしくは被災地のNPOスタッフ」によるこの講演会を自分の街招きたいイベント主催の方(例:学校・企業・青年会議所など)は、下記の「営業案内」のPDFをご利用ください。
http://www.createmedia.co.jp/img/hisaisha-eigyo.pdf


 なお、上記の2つの事業を被災者の方に知らせたい方は、このPDF
もしくはこのドキュメントファイルをプリント&コピーして配布して下さい。
(※作文事業は、6月10日まで応募〆切を延長しました)

 上記の支援事業は、毎日新聞・産経新聞・読売新聞などの全国紙に取材され、記事になりました。
(※毎日新聞web版は5月9日付。
本紙は10日付。産経新聞web版は17日付。読売新聞web版は27日付)


mainichi2011-05-10.jpg
sankei2011-05-17.jpg
yomiuri-kouen.jpg


 なお、被災地の経済復興のために少しでも役立ちたい方は、
毎日の食材のお買い物に、下記のネット通販をご利用ください。

■買うだけで被災者を支援できるサイト 「東北産」を選んで買って、被災地を元気に!


 共感していただけましたら、この記事の下にある「ツィートする」「いいね!」
クリックし、より多くの方々に広めていただけるとうれしいです。
 その行動だけでも、被災者を支援したい人が増え、被災者が助かりますから…

スポンサーサイト

■5月9日(月)の夜は、秋葉原で「被災地報告会」


 被災は今日も有事――。
 そのリアルが、「東京発、全国行き」の新聞やテレビでは伝わってきません。

 それどころか、砂金を拾うように復興のいい話ばかり報道してますね。
 現地では水道水が満足に飲めなかったり、栄養不足になる被災者も少なくないのに…

 しかし、報じるべきこと報じないのでは、被災地に支援物資が満足に届かなくなったり、
ボランティアが減っていくなどの弊害さえ生じてしまいます。

 そこで、被災地に足を運んだ方々に、被災地の本当の姿を伝えていただく
チャンスを作りたいと思っていたら、2つのイベントに呼ばれることになりました。

 ぜひ、下記の2つのイベントに足を運び、テレビや新聞ではわからない被災地の
惨状をオリジナルの取材に基づく動画や静止画、証言などで知ってほしいです。


■被災地の合同報告会 in 新宿
 「岩手・宮城・福島・茨城は今」


◎日時:5月7日(土)午後1時~4時 (open12:30)
◎会場:Naked Loft(ネイキッドロフト) ※新宿職安通り
◎地図:http://www.loft-prj.co.jp/naked/map.html
◎出演者:今一生(フリーライター)
       石崎俊一(ロフトプロジェクト)
       大矢中子(被災地をメディアでつなぐプロジェクト笑顔311プロジェクト
       SET(学生緊急事態対策本部)
       針谷勉 from APF通信社
       (山路徹さん率いるニュース配信会社のディレクター。福島原発に誰よりも先に入る)
       増山麗奈(画家/茨城の妊婦、お母さんを取材)
◎入場料:1000円(ワンドリンク込み)
◎お問い合わせ:ネイキッドロフト(TEL:03-3205-1556)
◎備考:当日会場で義援金を受け付けます(※日本財団に寄付予定)。

★上記のイベント(前半)


★上記のイベント(後半)



■被災地の合同報告会 in 秋葉原
 「かざりじゃないのよ福祉は vol.4」


◎日時:5月9日(月)開場/18:30 開演/19:00~22:00
◎会場:秋葉原 CLUB GOOD MAN
◎地図:http://clubgoodman.com/
◎入場料:前売\1,500 当日\2,000(+ドリンク) *学生証の提示で入場料が500円に。
◎出演者:茶谷恒治(元にぎやかな風)
       木村志義(ジョイコンサルティング株式会社)
       塩原賢一郎(ソーシャルエナジーカフェ
       伊敷政英(Cocktailz
       司会・DEP(Djambo Evevt Project)
       ゲスト・今一生(フリーライター) ※震災とソーシャルビジネスについて話します
◎チケット予約&問い合わせ:ticket@kazarijanainoyo.com
◎Ustream生中継:http://ustweet.net/channel/club-goodman-live
◎備考:当日会場で支援物資を受け付けます。
     支援物資リストは、このブログをご参照ください。


 また、孤児や妊婦、シングルマザーなど収入手段がない被災者の
方々のために次の支援事業
を準備してます。

■「被災者+フリージャーナリスト」のカップルで講演し、講演料を得られる仕事
■10代の被災者で、被災体験記を書いて原稿料を得られる仕事
■買うだけで被災者を支援できるサイト 「東北産」を選んで買って、被災地を元気に!


 共感していただけましたら、この記事の下にある「ツィートする」や「いいね!」を
クリックし、より多くの方々に広めていただけるとうれしいです。
 その行動だけでも、被災者を支援したい人が増え、被災者が助かりますから…

■5月7日&9日、都内で被災地の合同報告会


 被災は今日も有事――。
 そのリアルが、「東京発、全国行き」の新聞やテレビでは伝わってきません。

 それどころか、砂金を拾うように復興のいい話ばかり報道してますね。
 現地では水道水が満足に飲めなかったり、栄養不足になる被災者も少なくないのに…

 しかし、報じるべきこと報じないのでは、被災地に支援物資が満足に届かなくなったり、
ボランティアが減っていくなどの弊害さえ生じてしまいます。

 そこで、被災地に足を運んだ方々に、被災地の本当の姿を伝えていただく
チャンスを作りたいと思っていたら、2つのイベントに呼ばれることになりました。

 ぜひ、下記の2つのイベントに足を運び、テレビや新聞ではわからない被災地の
惨状をオリジナルの取材に基づく動画や静止画、証言などで知ってほしいです。


■被災地の合同報告会 in 新宿
 「岩手・宮城・福島・茨城は今」


◎日時:5月7日(土)午後1時~4時 (open12:30)
◎会場:Naked Loft(ネイキッドロフト) ※新宿職安通り
◎地図:http://www.loft-prj.co.jp/naked/map.html
◎出演者:今一生(フリーライター)
       石崎俊一(ロフトプロジェクト)
       大矢中子(被災地をメディアでつなぐプロジェクト笑顔311プロジェクト
       SET(学生緊急事態対策本部)
       針谷勉 from APF通信社
       (山路徹さん率いるニュース配信会社のディレクター。福島原発に誰よりも先に入る)
       増山麗奈(画家/茨城の妊婦、お母さんを取材)
◎入場料:1000円(ワンドリンク込み)
◎お問い合わせ:ネイキッドロフト(TEL:03-3205-1556)
◎Ustream生中継:http://www.ustream.tv/channel/iwj7
◎備考:当日会場で義援金を受け付けます(※日本財団に寄付予定)。


■被災地の合同報告会 in 秋葉原
 「かざりじゃないのよ福祉は vol.4」


◎日時:5月9日(月)開場/18:30 開演/19:00~22:00
◎会場:秋葉原 CLUB GOOD MAN
◎地図:http://clubgoodman.com/
◎入場料:前売\1,500 当日\2,000(+ドリンク) *学生証の提示で入場料が500円に。
◎出演者:茶谷恒治(元にぎやかな風)
       木村志義(ジョイコンサルティング株式会社)
       塩原賢一郎(ソーシャルエナジーカフェ
       伊敷政英(Cocktailz
       司会・DEP(Djambo Evevt Project)
       ゲスト・今一生(フリーライター) ※震災とソーシャルビジネスについて話します
◎チケット予約&問い合わせ:ticket@kazarijanainoyo.com
◎備考:当日会場で支援物資を受け付けます。
     支援物資リストは、このブログをご参照ください。


 また、孤児や妊婦、シングルマザーなど収入手段がない被災者の
方々のために次の支援事業
を準備してます。

■「被災者+フリージャーナリスト」のカップルで講演し、講演料を得られる仕事
■10代の被災者で、被災体験記を書いて原稿料を得られる仕事
■買うだけで被災者を支援できるサイト 「東北産」を選んで買って、被災地を元気に!


 共感していただけましたら、この記事の下にある「ツィートする」や「いいね!」を
クリックし、より多くの方々に広めていただけるとうれしいです。
 その行動だけでも、被災者を支援したい人が増え、被災者が助かりますから…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。